ハゲと皮脂の関係

ハゲの原因の一つに皮脂が原因になることおあります。
頭皮の毛穴に皮脂がごっそり詰まっていると毛穴が炎症してしまい、髪がぬけてしまうことがあるのです。
こうした皮脂をキレイに取り除くことで頭皮が健康になり、またハゲを改善しようと育毛剤を利用している方であれば毛穴がキレイになって初めて効果が発揮できるようになるので頭皮は清潔にしておきたいですね。
皮脂が詰まった状態になると皮脂というのは文字通り脂です。
どんなに良い育毛剤を使っていたとしても脂ではじいてしまうのです。

このような状態にならないように正しいシャンプー選び、そして正しいシャンプーの方法を学びましょう。
ちゃんとシャンプーをしているつもりでも、実は多くの人がしっかり汚れを落としきれていないことがあるのです。
最初のすすぎ洗いはしっかり行い、シャンプーはしっかり泡立てて使いましょう。
またコンディショナーを洗い流すときも残らないように、しっかりすすぐことが大切です。

最近ではノンシリコンシャンプーが話題になっていますが、シリコン入りのシャンプーを使い続けていると毛穴をふさいでしまうなんてことも言われているので、ハゲ予防にノンシリコンシャンプーもお勧めします。

はげの原因は、ストレス

朝起きた時に、枕元に抜け毛がごっそり。
このままの状態だと髪は薄くなり、はげてしまうのかも!?と悩んでいませんか?
現代のはげで悩んでいる方は、中年の男性の悩みだけでは無くなってしまいましたよね。
若い女性でも、抜け毛やはげで悩んでいる方が多くなり女性用の育毛シャンプーなども多く販売されていますよね。
これも薄毛やはげに悩んでいる女性が増えているという事なのでしょう。

はげてしまう原因の一つとして、ストレスがあります。
ストレスを貯めてしまうと、健康が損なわれてしまいますよね。
もちろん、髪にも悪影響となってしまいます。
ですが、ストレスをゼロにする事は難しいのですがこのストレスがはげの原因となっているのであれば改善しなくてはなりませんよね。

現代は、ストレス社会だと言われています。
私達の体は、ストレスを抱えてしまうと末梢神経の血流が悪くなってしまいます。
そのため、血液が全身に届かず頭皮まで栄養が届きません。
さらに、強いストレスを抱えてしまう事で胃などの内臓が不調となってしまいます。
栄養分であるタンパク質やミネラルなどの吸収が悪くなる事も考えられるでしょう。
上記の栄養素は、髪の材料となる大切な栄養素でもありますよね。
さらに、ストレスで血流が悪くなってしまうと私達の体は血行を良くするためにジヒドロテストステロンが分泌されます。
このジヒドロテストステロンは、男性ホルモンであり脱毛の原因でもありますよね。

ストレスははげてしまうだけでは無く、体にとって悪い事ばかりです。
ストレス発散をして、うまく付き合っていきましょう。

はげ対策にはブラッシングが大事!

あなたの髪の悩みは何ですか?
薄毛が悩みという方、白髪が多いという方、枝毛や切れ毛などが多くダメージヘアが悩みという方も多いかもしれませんね。
男性も女性も薄毛対策として、育毛商品などを使用している方も多いでしょうね。

髪の抜け毛が多く自分もはげてしまうのではないか?と気にしているあなた。
そんなあなたに質問ですが、ブラッシング方法は正しい方法でされていますか?

毎日、使っているブラシですがこのブラシはどのようなタイプの物を使用していますか?
毎日使用するブラシの素材や目の粗さなどを見て購入していると言う方も少ないでしょう。

まずは、素材選びが大事です。
この素材選びですが髪に良い素材というのが、豚毛です。
また選ぶ際には、毛先がとがっているタイプのものでは無く毛先はとがっていない頭皮に優しい物を使用すると良いでしょう。
とがっていると頭皮に負担が大きくかかってしまい頭皮に傷が出来てしまったり切れ毛などの原因となってしまうかもしれませんからね。

また、ブラッシングはお風呂に入った後には行わないようにしましょう。
というのはお風呂に入った後は、地肌が柔らかくなっています。
また、髪のキューティクルが開いているのでこの時にブラッシングをしてしまうとキューティクルが破壊されてしまい髪が傷んでしまいますからね。
薄毛で悩み髪がはげないのか?髪の痛みも気になる方は、頭皮や髪に良いブラシを使って正しい方法でブラッシングをする事が大事ですよ。

はげの原因について V

あなたは、髪の悩みがありますか?
それはどんな悩みですか?

男性や女性、そして年齢に関わらず髪の悩みを抱えている方が多いですよね。
それは、白髪だったり又は抜け毛が多かったり、又は髪が細くなったりと女性の育毛について悩んでいる方もいるでしょう。
また、女性に多いダメージヘア。
パーマやカラーをされる方が多く、その為髪が痛み切れ毛や枝毛などが多い事で悩んでいる方もいるでしょうね。
どの髪の悩みもその人にとっては、深刻な悩みであり何か良い解決法が無いのか?と予防法や改善方法などを知りたいですよね。
それでは、引き続きはげになってしまう原因についてご紹介していきましょう。

はげの原因として考えられるのが、タバコです。
あなたは、タバコを吸っていますか?

タバコは、昔から100害あって一利なしと言われていますよね。
タバコを吸う事で、健康を損ない髪にも悪影響を及ぼしているんですよ。
これは、吸っている本人だけでは無くタバコを吸っている周りの方にも悪影響となりますよね。

タバコを吸うと私達の体では、どのような事が起きてしまうのでしょうか?

タバコを吸うと、血管を収縮させてしまいます。
この血管が収縮してしまう事で、血液の循環が悪くなってしまう事でしょう。
体全体の血流の流れが悪いと、頭皮に送られる血流の流れも悪くなってしまいます。
血液の流れが悪くなると、十分な栄養分が届かなくなってしまいます。
これでは髪が育たないという事が分かりますよね。